読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エイプリルフールを終わらせたい

3,4年前から、エイプリルフールが本気で嫌いになった。

 

別に、酷いウソに引っ掛かったとかそいうわけではない。むしろ、自分が引っ掛かること自体には、特になんとも思わない。

 

私がマジでキツいなと思っているのは、SNS上にはびこる、いわゆる「エイプリルフール警察」である。

 

「ウソついていいのは午前中までですよ」

 

「ウソがばれなかったらホントに実現するんですよ」

 

「海外では○○なんですよ」

 

彼らはことあるごとにこのようなたわごとを言って回っている。

 

なぜ彼らは、自分が信じて疑わないルールがエイプリルフール最大のウソだということに気づかないのだろうか。「○○好きなヤツに悪いやつはない」メソッドに通じるものがある。余談だが、北の国の金親子(初代と2代目)は寅さんファンらしい。

 

 

また、悲しいことに、世の中には冗談が通じない人が一定数いる。そして、某SNSは日常的にデマが出回っている(韻を踏んだぞ!)

 

そのためか、当該のウソツイートに「#エイプリルフール」とつけているツイートが散見されるようになった。そうしないとマジレスされたり、本気で信じてしまう人が少なからずいるのだろう。そうまでするなら、もうやるなよとすら思う。

 

テレビでビートたけしが粉や水を噴射しているときに、テロップで「全て演出であり、ビートたけしはわざとふざけています」と表示しているのと同じだ。

 

更にややこしいことに、最初はウソを装っているのに、最終的にはホントでしたー!のパターンもある。非常にややこしい。

 

極めつけは、本当のことなのに、日付のせいでウソだと勘違いされるパターンもある。

 

一昔前は多少は面白い日であったが、この大SNS時代では害悪の方が大きいように感じられる。あと、もっと根本的なことを言うと、普段対してセンスの無い人のウソは、マジで面白くない。別に無理してウソ付く必要ないと思う。せめて、「相撲見に行ったときトイレ入ったら隣の小便器にデーモン小暮閣下が来て連番になった」くらいのウソにして欲しい。